軽量と高強度でコスト削減と安全性を兼ね備えた
トラック&トレーラー用DOT-X鍛造アルミホイール

alum_top01 alum_top02 alum_top03
  • 軽量・低燃費・ハンドリングレスポンスの良さ
  • 高強度・安全性と信頼性
  • 「優れた放熱性」タイヤの摩耗の減少と耐バースト性
  • 芸術的とも言える美しさ
鍛造アルミホイール一覧へ
トラック&トレーラー用鍛造アルミホイールの先駆け

軽量・低燃費・ハンドリングレスポンスの良さ

運転快適性の向上

軽いホイールを装着した車のドライバーは、特に高速走行時において運転が楽に感じると言われています。
より速い加速、ブレーキングに対する素直な制動および高速走行安定性は運転をもっと楽しくします。

軽量で低燃費

トラック・バス用の22.5X7.50サイズのスチールホイールは約35kgなのに対し、アルミホイールは約23kg。トラック1台で約120kgの軽量化となります。国際アルミニウム研究所の統計によると、重量が10%減少するごとに自動車の燃費は6〜8%向上するといわれています。

ホイールの重量比較
サイズスチールホイルアルミホイール重量差
5.5×1617kg9.9kg7.1kg
6.00×17.522kg13.9kg8.1kg
6.75×19.531kg16.7kg14.3kg
7.50×22.543kg24.0kg19.0kg
8.25×22.545kg24.0kg21.0kg

優れた放熱性タイヤの摩耗の減少と耐バースト性

線維化構造を採用することにより、ホイールの強度増加と放熱性を向上させ、タイヤのロングライフをサポート。

鍛造アルミホイールの放熱はスチールホイールの約3倍。
タイヤの温度を効果的に下げ、摩耗を減らすことでタイヤの寿命を26%伸ばしたというテスト結果もあり、安全で信頼性が高く、タイヤもバーストしにくくします。

高強度・安全性と信頼性

鍛造合金ホイールの積載に対する強度は、一般的なスチールホイールの約5倍

超音波100%探傷線用のフルオートソーイングを用いて作られた高強度6061アルミニウム合金ビレットや、1万2000トンの鍛造プレス機を備えたインテリジェント全自動鍛造ラインなど、高度な技術で高強度を実現。

耐久テスト

トラックが時速50kmで縁石に衝突した場合を想定して、相応の高さからホイールに向けて910kgの重りを落とすテストを行いました。
日本人のVIA認証クラスのテスト機器を用いて行った結果、スチールホイールは深刻なダメージを受けましたが、鍛造アルミホイールはほとんどダメージを受けていません。

高い真円度と動的バランス

ダイヤモンドカット工程は、CNCマシンを使用し、各ホイールの完璧なサイズと真円度および動的バランスを追求。

ひとつの塊から鍛造して形成されており、芸術的とも言える美しさ

  • アルミ素材

    円柱状のアルミを、製造するホイールのサイズに合わせて切断します。

    アルミ素材
  • 熱間鍛造

    セットした鍛造型にアルミを投入し、高温・高圧の条件で熱間鍛造成形を行います。

    熱間鍛造
  • フォーミング

    形状を整えるため、フォーミング成形を行います。

    フォーミング
  • 熱処理

    鍛造素材の熱処理を行います。

    熱処理
  • 加工研磨

    機械加工及び研磨を行い、製品完成となります。

    加工研磨

アルミホイールの装着例

アルミホイール装着例1
アルミホイール装着例2 アルミホイール装着例3
DOT-X アルミホイール
ホイールサイズ 22.5×7.50 新ISO 10H
装着車両 UDトラックス 【福岡県】
slide01 slide02 slide03 slide04 slide05 slide06

DOT-Xは世界各国の主要な品質保障に関する規格をクリアし、品質の高いアルミホイールをご提供します。